Diary

明日より!ドン・ジョヴァンニ公演です

Music

やっと寒くなってきましたね

いつのまにか12月となり、街のイルミネーションを見ると、クリスマス気分になりますね🎄

大人になっても、なんだかわくわくした気持ちになるのは私だけ❓🎁

さてさて、いよいよ明日からはモーツァルトのオペラ《ドン・ジョヴァンニ》公演が始まります!

イタリア人キャストを迎えての、イタリア・オペラとなります🇮🇹

ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト/ドン・ジョヴァンニ

Don Giovanni / Wolfgang Amadeus Mozart全2幕〈イタリア語上演/日本語及び英語字幕付〉


公演日程
2022年12月6日(火)18:30
2022年12月8日(木)14:00
2022年12月10日(土)14:00
2022年12月11日(日)14:00
2022年12月13日(火)14:00

会場
新国立劇場 オペラパレス

スタッフ
【指 揮】パオロ・オルミ
【演 出】グリシャ・アサガロフ
【美術・衣裳】ルイジ・ペーレゴ
【照 明】マーティン・ゲプハルト
【再演演出】澤田康子
【舞台監督】斉藤美穂

キャスト
【ドン・ジョヴァンニ】シモーネ・アルベルギーニ
【騎士長】河野鉄平
【レポレッロ】レナート・ドルチーニ
【ドンナ・アンナ】ミルト・パパタナシュ
【ドン・オッターヴィオ】レオナルド・コルテッラッツィ
【ドンナ・エルヴィーラ】セレーナ・マルフィ
【マゼット】近藤 圭
【ツェルリーナ】石橋栄実

【合唱指揮】三澤洋史
⭐️【合 唱】新国立劇場合唱団
【管弦楽】東京フィルハーモニー交響楽団

人々を魅了してやまない稀代のプレイボーイ、ドン・ジョヴァンニの華麗なる恋の遍歴と衝撃的な最期を描いた、モーツァルトの人気作。娘を誘惑してその父親を殺し、石像として現れた父親の幽霊に地獄へ連れていかれる伝説の色事師”ドン・ファン伝説”をもとにした、劇的で疾走感に満ちた展開のオペラです。デモーニッシュな魅力あふれる主人公と憎めない性格の従者レポレッロ、対する女性達の数々の美しいアリアで綴られ、石像との息詰まる対決とそれに続くラストの地獄落ちは、圧巻のクライマックスです。アサガロフ演出は主人公を18世紀に実在した色男カサノヴァになぞらえ、舞台をヴェネツィアに移しています。

指揮には名匠パオロ・オルミ、タイトルロールにはイタリアの実力派シモーネ・アルベルギーニ、ドンナ・アンナに豊かな美声でメトロポリタン歌劇場、ウィーン国立歌劇場、ベルリン・ドイツ・オペラなど著名劇場を席巻するミルト・パパタナシュ、ドンナ・エルヴィーラにウィーン国立歌劇場や英国ロイヤルオペラで活躍するメゾのスター、セレーナ・マルフィ、レポレッロにモーツァルトやバロックで活躍するレナート・ドルチーニ、ドン・オッターヴィオには多彩なレパートリーを持つテノールのレオナルド・コルテッラッツィが出演する、贅沢な顔合わせとなりました。

新国立劇場公式ホームページより

ドン・ジョヴァンニが、最後の最後まで悔い改めることなく信念を貫いて地獄落ちしていく潔さは、なんだかカッコよくもあり

すっきりと楽しめるオペラです✨

合唱も、お衣裳がとっても可愛いですよ♡💐

お写真を載せられないのが残念ですが、衣裳付きの稽古や本番が楽しみで毎回わくわくしています

そしてめまぐるしく変わるモーツァルトの多彩な音楽は、ご周知のとおり聴きどころ満載です♪

序曲だけみても、オペラ全編がぎゅっと詰まっていて、ほんと天才的ですよね

皆さまのご来場をお待ちしています♪

東京オペラシティビルより