Diary

モツレク「ニコニコ生放送」にて10/31まで公開中!

Music

先日、ミューザ川崎シンフォニーホールで歌わせて頂きました東京交響楽団の演奏会が、「ニコニコ生放送」にて生配信されました。

タイムシフトにより、2021年10月31日(日)23:59まで無料公開中です!

【モーツァルト:レクイエム】ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団 名曲全集 第170回 Live from Muza!≪ニコ響≫ / ニコ生番組 

0:06:45頃 デュティユー:交響曲 第1番

1:02:40頃 モーツァルト:レクイエム K. 626

1:44:04頃 ※ジョナサン・ノット氏の希望により、モーツァルト作曲のレクイエム「コンムニオ:ルクス・エテルナ」の前に、コーラスがリゲティ作曲「ルクス・エテルナ」を演奏いたします。

マエストロノットによる溢れんばかりの音楽が本当に素晴らしいので、この機会に是非ご視聴ください♪

付点のリズムを複付点のリズムにして演奏した、「Rex tremendae(恐るべき威厳の王よ)」も必聴です✨

個人的には、この演奏会の稽古中に、尊敬し憧れてきたオペラ歌手のエディタ・グルベローヴァさんの訃報を聞いたのが本当にショックで、、、天国に届ける想いでレクイエム(鎮魂歌)を歌わせていただきました。

グルベローヴァさんの歌声は、声楽家を志して間もない頃に、東京芸術劇場4階席の一番後ろの学生席で聴いたのが初めてでした。

あんなに遠く離れていたのに、pp(ピアニッシモ)が綺麗に響いてきた、そのときの感動は今でも心に残っています。

それがきっかけとなり、ただただ「あの”響き”がほしい!!」「美しいppで感動させられる歌い手になりたい」との思いを胸に、今まで歌を続けてまいりましたが、、、

ただただ、心よりご冥福をお祈りいたします

リゲティのエクス・エテルナは、正直、自分の非力さに稽古初日から心が折れるほどの難曲でしたが

合唱指揮の冨平さんによる優しいご指導を始め、周りの方からもアドバイスをいただきましたおかげで、今回の形まで仕上げることができました。

本番で唯一の失態は、前髪に一本のピンをさし忘れたことです、、😓お見苦しくて申し訳ありませんでした。

では、今から期日前投票へ行ってきます!